FUN-TANのラインナップは8品番くらいからスタートの予定です!

7色の小巻入りのシリーズ「FUN-TAN」は10月頃に発売の予定で、今はその商品作りの為に色んな試作を繰り返しています。

今のところすでに出来上がっている品番が2つほどあって、そこにあと7品番ほどを加える予定ですが、作っているうちに良く似たものが出来上がったりしているので、もしかしたら一つ減らすかも知れません。

商品を作っていくうちにどんどん次のアイデアも浮かんでくるので、本当はもっと色々と試作したいところです。

けれども、あまり広げすぎると収拾がつかなくなってしまうので、まずはこのくらいの品番数がちょうどいいのかなと思います。

エップヤーン雑貨店が得意にしているのはリネン素材なので、今のところFUN-TANの最初のシリーズには全てリネンが使われています。

リネン100%はもちろん、リネンコットンやリネンシルクなど全て天然繊維だけで組み合わせた糸をご用意しているところで、それらの糸は全て女性社員二人がデザインして作っています。

どの糸をベースに作るのか、素材の組み合わせや糸の太さ、色の組み合わせ、糸の撚りかたなど、ただ可愛く作るということだけじゃなく、編みやすさや使いやすさなどもしっかり考えながら糸を作っています。

彼女たちは自分たち自身で機械を操作して糸を作り、機械の構造をふまえて糸をデザインしていて、そこにはもともとアパレル企業向けに工業用のニット糸を提供してきた経験と技術が詰まっています。

可愛いものの中にあるそういった部分もこのブログやインスタグラムを通じてお伝えしていけたららと思っています。

(投稿者:社長)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です