ちょっと涼しくなってきたのでこんな時期には「HOFI-011 インド超長綿 タック襟長袖Tシャツ」がお勧めですよ!-超長綿を贅沢に使った8.5オンスの生地は柔らかで着心地抜群、糸屋が作る高品質Tシャツです-

朝晩ちょっと涼しくなってきて過ごしやすくなってきましたね。

今年は例年に比べても夏の暑さが少しマシだったように思います。

このまますんなり涼しくなって久しぶりに秋という季節をゆっくり楽しめたらいいなと思いますね。

東大阪繊維研究所がこの時期にお勧めするのは超長綿という柔らかなコットンを贅沢に使った厚手の長袖Tシャツです。

“ちょっと涼しくなってきたのでこんな時期には「HOFI-011 インド超長綿 タック襟長袖Tシャツ」がお勧めですよ!-超長綿を贅沢に使った8.5オンスの生地は柔らかで着心地抜群、糸屋が作る高品質Tシャツです-” の続きを読む

東大阪繊維研究所の新しい取り組み「南條賢太をカッコよく魅せるTシャツ!」の試作をスタートしました!

タイトルを見て「お!」と思った方はなかなかのラグビー通の方でしょう。

「南條賢太って誰?」という方もおられると思いますのでここで少しだけご紹介したいと思います。

南條さんは東大阪市出身で神戸製鋼のラグビーチームに所属していた元プロラグビー選手です。

引退された後は様々なラグビー指導の現場に携わり、2010年からは花園ラグビー場へのワールドカップ開催誘致と東大阪市でのラグビー普及のために東大阪市のアドバイザーに就任され、市内の全ての小学校で体育の授業時間にラグビーの指導をされています。

ウィキペディアにもサイトがありますのでご覧ください。

南條賢太 – Wikipedia

“東大阪繊維研究所の新しい取り組み「南條賢太をカッコよく魅せるTシャツ!」の試作をスタートしました!” の続きを読む

HOFI-012 リネンコットンモンスターオンスTシャツを発売しました!-上質な素材を愉しむための大人のTシャツ開発秘話。リネンという気難しい糸をコントロールする技術-

新商品HOFI-012リネンコットンモンスターオンスTシャツを先月末から発売開始しました。

ぜひオンラインストアをチェックしてみてください。

“HOFI-012 リネンコットンモンスターオンスTシャツを発売しました!-上質な素材を愉しむための大人のTシャツ開発秘話。リネンという気難しい糸をコントロールする技術-” の続きを読む

久々に東京に出てみたらめっちゃ楽しかったです。

先月1年ぶりに東京に出張しました。

遠ざかっていた原因はもちろんコロナウイルスですが、東京に出ていってコロナに感染することを恐れてというよりも、無理に動いても受注を取れる状況ではなかったので今は普段あまり手をつけられない別のことに注力しよう、というのが主な理由でした。

元々は月に2回くらいのペースで東京に出ていたのが1ヶ月、2ヶ月と間があいて、気がついたら1年経っていたという感じです。

そして1年ぶりの東京。

“久々に東京に出てみたらめっちゃ楽しかったです。” の続きを読む

社内のTシャツ販売スペース「東大阪繊維研究所 works & store」の看板を自作してみました。

4月1日からオープンするTシャツの販売スペース「東大阪繊維研究所 works & store」の看板を自作しました。

 材料は社内にあった廃材と近所のホームセンターで買ってきた金具です。

文字はTシャツのプリント用に使っているシルクスクリーンの版を利用して刷りました。

今回はその工程をご紹介したいと思います。 “社内のTシャツ販売スペース「東大阪繊維研究所 works & store」の看板を自作してみました。” の続きを読む