本文へスキップ

理屈っぽい糸屋が作る高品質Tシャツ
「東大阪繊維研究所」

採用情報ものづくりへの思い

東大阪繊維研究所のTシャツ作りに協力してくれている職人さんたちの話。
「東大阪繊維研究所」は東大阪で活動している糸屋が運営するTシャツのブランドです。
「 Tシャツを作るためにはまず最初に最適な糸を作らなければいけない。」という考えのもと、Tシャツのデザインを決めたらまずは糸作りを行います。
糸作りのアイデアが固まったら自社で試作を行いますが、撚糸、染色、編み立て、縫製、全ての工程をこの町だけでこなすことは出来ません。
その「ものづくり」は全国各地の工場の皆さんの協力によって成り立っています。
それぞれの工場には熟練の職人さんがいて、時にはその方々のお知恵を拝借しながら作りたいものを形にしていきます。
本来が糸屋なので生地を編むことについてはまだまだ勉強中です。
複雑な機械のどこをどうコントロールすれば作りたいものが出来上がるのか。その道に長けた方々に教わりながら、自分たちのイメージを形にしていきます。
時には自分たちが想像した以上に良い仕上がりのものが出来上がることもあります。
それは熟練の職人さんやそれぞれの分野を専門にして活躍している人たちの知識や経験が足し算されていくからです。
そんな職人さんたちの協力を得てもなお、上手くいかないときがあります。
そんな時はお互い新しいアイデアを出し合いながら、何度も試作を繰り返して作りたいもののイメージに近づけていきます
そうやって出来たものには自分たちの愛着や思いがいっぱい込められています。
一枚のTシャツを手にとってもらった時にそれぞれの工程を担う人たちの技術が伝わればそれは良いことだと思います。
けれども、一枚の製品だけから伝えられることには限りがあります。
実際の複雑な工程やそれに必要な技術やノウハウが簡単に伝えられるとは思いません。
だからこそ少しずつでもその素晴らしさや大切さを伝えていきたいと思っています。
「ものづくり」という漠然とした言葉だけでは伝わらない部分。作り方や材料のことなど。
もちろん企業秘密もいっぱいあって、全てのことをお知らせすることは出来ません(笑)。
出来上がったものには多くの人たちの協力があって、その思いが何層にも積み重なっているのだということ。
そしてそれはただの思いだけではなくて、実際に手にとって使ってみたらちゃんと着心地も良くて長持ちするという洋服の役割に貢献しているということ。
それを使った人たちが実感してくれた時にはじめて、使い手と作り手がつながるように思います。
そういうものを作っていきたいと思います。

shop info店舗情報

〒577-0826
大阪府東大阪市大蓮北4-8-25
TEL.06-6726-8676
FAX.06-6726-8677

HOFI
[Higashi Osaka Fiber Institute]

4-8-25, Ohasu-Kita, Higashi-Osaka,
Osaka, Japan
Zip.577-0826
TEL.81-6-6726-8676
FAX.81-6-6726-8677